サクラテック株式会社

人にやさしいセンサーを目指します

English

 沿革

  •  2008年10月
    (平成22年)
     マイクロ波/ミリ波関連の設計開発を主な業務として、資本金820万円川崎市高津区かながわサイエンスパークで創業。
     2009年9月
    (平成23年)
     UWB電子走査方式(Impulse Array Antenna)の国際特許出願。
     2010年3月
    (平成24年)
     UWB心拍呼吸モニタの開発試作をおこなう。
     2010年10月
    (平成24年)
     スルー・ウォール・レーダーの開発試作をおこなう。
     2012年3月
    (平成24年)
     革新ビーム走査方式による26GHz帯UWBレーダーの開発試作をおこなう。
     2014年3月
    (平成26年)
     マルチモード共振器およびそれを用いたRFIDタグの国際特許出願。
     2016年9月
    (平成28年)
     24GHzMIMOレーダープラットフォーム(miRadar™8)の販売開始。
     2016年11月
    (平成28年)
     資本金を1,000万円に増資。
     2016年12月
    (平成28年)
     MathWorks社からmiRadar™8について、コネクションプログラムの認定を受ける。
     2017年1月
    (平成29年)
     アナログ・デバイセズ社(ADI)のパートナー企業となる。
     2017年5月
    (平成29年)
     高精度レベル計の販売を開始。
     2017年8月
    (平成29年)
     本社を、神奈川県川崎市高津区から横浜市港北区新横浜に移転。
     2018年11月
    (平成30年)
     ”小型省電力MIMOレーダプラットフォーム「miRadar™8」とその応用展開”が、「第35回神奈川県工業技術大賞 奨励賞」を受賞。